流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド

日経平均株価と同様、ニュースなどで毎日耳にしている、通称TOPIX(トピックス)と呼ばれている東証株価指数は、日経平均株価と並んで、日本を代表する2大指標です。

東証株価指数

日経平均株価と同様、ニュースなどで毎日耳にしている、通称TOPIX(トピックス)と呼ばれている東証株価指数は、日経平均株価と並んで、日本を代表する2大指標です。
東証株価指数は、東京証券取引所一部上場している全ての企業の時価総額=株価×発行済の株式数、の平均を終値ベースで評価して、基準日となる1968年1月4日の時価総額を100として、それと比較した指数のことで、株式市場全体の動きを表していると言えるでしょう。上場株式の価値を資産規模の変化として捉えるという点に特徴があります。
日経平均株価は、日本経済新聞が算出していますが、東証株価指数は東京証券取引所が算出しています。東証株価指数の特徴としては、日経平均株価と比べて、特定の企業や業種の影響を受けにくいということが挙げられます。また、通常使用されている全銘柄の指数のほかに、第二部指数や、時価総額の規模によって分類された規模別指数、業種別指数などがあります。
投資をするのであれば、この2つの指標は基本となるので、必ず押さえておきましょう。


Copyright(c) 2017 流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド All Rights Reserved.