流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド

株式投資を始めて株主になると、いろいろな権利が手に入れられます。

株式投資で得られる権利

株式投資を始めて株主になると、いろいろな権利が手に入れられます。
まず1つ目は、企業の株を買うということは、その企業を応援するという意味になり、購入した株数に応じて配当を受け取る権利が手に入るのです。先ほどの説明で言うところのインカムゲインのことですが、注意しておきたいのは、配当は必ず貰えるというわけではなく、企業の業績次第で予定よりも少なくなったり、もらえなかったりするということもあると覚えておきましょう。
2つ目は、株主優待です。割引チケットやサービス券などそ貰うこともできます。また、自分の好きなアーティストが所属している企業の銘柄を購入したとすると、株主総会などで、所属アーティストが生歌を披露してくれることもあるようです。株式投資にはそういう楽しみ方もあるんですね。
またその他にも、特定の第三者に、新株を引き受ける権利を与えて行う増資である、新株(増資)を引き受ける権利や、株主総会に出席して、企業経営に関する利益処分案や役員の選任などの重要事項を承認することなどによって、間接的に企業経営に関与できる権利という意味の、経営参加権、また、万が一企業が解散する場合に、負債を返済して、それでも財産が余る場合に、株主は持ち株数に応じた財産の分配を受けることができるという権利である、残余財産分配権など、いろいろな権利を得ることができます。

金融やファイナンスについて、きちんと整理されているこのサイトがおすすめですよ♪



Copyright(c) 2017 流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド All Rights Reserved.