流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド

株式投資をするにあたって、最も大切なのは情報収集です。

株の情報収集

株式投資をするにあたって、最も大切なのは情報収集です。
事前に念入りに調べて安全と思われる企業の株を買ったとしても、突然の環境の変化から業績が悪化してしまうなんてことはよくあります。常日頃から社会の変化に気を配っておくことがポイントです。ここでは、いろいろな情報収集の方法についてお話します。
最近は、業績や目論見書などを企業のホームページで発表する企業が多いようです。同時に、悪いニュースについてもインターネットですぐに発信されてしまいます。情報の速さはどのメディアよりも早いですが、うそやデマの情報が多いのもインターネットの特徴です。
次に新聞ですが、内容については信頼出来るものですが、リアルタイムで情報発信出来るインターネットよりは鮮度が悪く、デイトレードの場合にはおすすめできません。個別銘柄のことよりも、業界全体の動向や世界経済の流れを知るために活用できます。
また、各出版社から発行されている金融雑誌や投資雑誌も情報収集に活用出来ます。特に初心者のうちは勉強になるのでおすすめです。ですが、雑誌掲載当時の状況と現在の市場の流れがかなり変わってしまっているケースもあるので、特に注意が必要です。
さらに、テレビも現在の状況や今後の流れを予測するにはとても役立つでしょう。例えば、企業や企業のある商品が特集されれば、その後、企業の株価が暴騰するということも良くあります。しかし、テレビ番組も編集者の主観や広告主への配慮もあるので、全ての情報を鵜呑みにしないで、ひとつの判断材料として活用しましょう。

金融やファイナンスについて、きちんと整理されているこのサイトがおすすめですよ♪



Copyright(c) 2017 流行りの金融商材をチェック!金融商品知識ガイド All Rights Reserved.